addSound Development Blog

現在のaddSound開発状況


(上のMakuakeリンクは7/31公開時から有効です)

量産試作基板

現在のaddSound開発状況はどうなのか?
気になるところでしょう。

現在は、量産試作基板が来たばかりです。
これで機能試作の設計不具合や機能変更などフィードバックが盛り込まれて、量産しても大丈夫かどうか?を確認します。
(ですので、Maker Faire Tokyo 2019などの体験展示は機能試作版の稼働モックで体感展示をします)

また、いくつか新規機能を追加しているので、そこを確認します。(本来はここは機能試作で確認すべきなのですが、私と社員の2名で開発しているため、スケジュールに余裕がないので、合わせ技で行きます。開発リソースがないのはベンチャーの泣き所です。。。)

実際にクラウドファンディングに向けた量産基板は、クラウドファンディング中にもう一回(で済ませたいところです(^^;)作ることになります。